えっ!!(゚∇゚ ;)エッ!?北海道編完結したんじゃなかったんですか?????

いえ、まだです(白目

見えはって途中の裏裏裏?そらち編から書き始めたので

北海道上陸からのぼっちツーリングの話をサラッと飛ばしているのです。

(ここだけの話、あんまり需要ないだろうしいいかなぁ~と)

まぁでも、すっきりというか思い出は一杯ですので忘れないように書いておこうと思いまして

ぼちぼち書いていこうと思います。



本編いきます~


2018/8/11

いよいよ、出発の時が来た!!

準備は万端!!(のはず

フェリーの予約、ルートの確認、自転車、etc

IMG_2943

まずは、フェリー乗り場がある東舞鶴港を目指して走ることに

時間があるので米原駅からは走ろうと考えていた。


琵琶湖沿いを北上し敦賀をこえてと思っていたのですが・・・



久しぶりに走ったので足が売り切れました!!

グーグルマップで近い駅を探して輪行を決断

ここで、悲劇がBOOBYを襲う!!

買って2カ月のiPhoneが宙を舞い背面ガラスがバキバキになるという・・・(´;ω;`)

IMG_2947

そんな悲劇を乗り越えて、西敦賀駅(めっちゃ探しました。)から東舞鶴までワープ

2時間半ほどかけて・・・・(ワープなのか???)

輪行解除し新日本海フェリーターミナルへ

既に多くのバイカーたちの姿が

とりあえず、チケットを受け取りに受付に行き夕食をたべて

IMG_2948


フェリーの出航時間を待つことに
IMG_2949

轟音を立てながらトレーラー達が次々とフェリーに吸い込まれていくのを横目に

ボケ~とTwitterを眺めていると、ふと私の自転車を覗き込んでいる人が

よく見ると、自転車乗りのようだったので人見知りの私勇気をもって挨拶!!

勇気がいるのは初めだけで後は、互いに自転車乗り話題はすらすらと

細かい話は忘れましたが、
つむりさんについての話は共通ワードとして根付いている模様(話のネタで困ったらとりあえずつむりさんって言っとけば何とかなる!!

そんなこんなで、乗船時間になり自転車を預け客室へ

IMG_2950


この日は、即風呂に入って爆睡

翌朝、暇つぶしに船内をぶ~らぶら(長距離フェリーってひまなんです。)

ご飯食べたり、洗濯したり、お菓子食べたり、ゲーセン行ったりetc・・・・


そして、迎える夜

いよいよ、待ちに待った北海道に上陸の時が!!!

テンション高めに小樽にやってきた私

晩御飯は何食べようかなぁ~

あれ?

あれれ???

あんまりお店やってないやん!!!(´;ω;`)


まだ21時前なんですけど・・・・・・



(´・ω・`)

結局コンビニで適当に食べ物を買いゲストハウスにin

初日を終えるのでした。

(続くといいな)

題名に特に意味はないです。

(´・ω・`)

いやぁ~、自転車趣味にハマ(沼)って早2年

愛知県に住んでる割に近場を全然走ってないBOOBYです。( ´_ゝ`)

だって、愛知県走りずらいんだもん!!(´;ω;`)
(個人的に)

基本的には、輪行で他県の有名どころ(しまなみ海道とか)走ったり・・・

そんなわけで、
家から自走で東の方に行ってみよう(柔い決意)

昨年の2月ぐらいに走ったわけですが、浜松で膝が痛くなるわ、くしゃみと鼻水が止まらなくなって

浜松駅から撤退したのです。

いつかリベンジしようと思いつつも月日は流れて、

行ってきました。!!


前回のリタイア場所である浜松駅からスタート

コースは、

DAY1 浜松駅~海沿い~御前崎~清水 約130km

DAY2 清水~富士市~三島 約50km

三島駅でゴールする予定

まぁ予定は未定気分次第(テキトーか!!

時間はあるので、ゆるゆると走ります。


さっそく朝御飯

着こんで走ったら暑い!脱いで走ると寒い!
(以降エンドレスループ)


そんなこんなで、早めに昼ご飯

IKRM3314

ウェ~い!!静岡県最南端(ここだけの話伊豆半島の方が南まであると思ってた。)

そこから、走っていると

くしゃみと鼻水が止!ま!ら!な!い☆


急きょドラッグストアにinしドーピング


TJMQ3346

しず~おかって結構きついっすね('A`|||)


くだったら、今度はポツポツと雨がぁぁぁぁ


みんな大好きファミチキ

そんなこんなで


外に食べに行く元気もなくカップ麺で晩御飯



疲れすぎ!!(((( ;゚д゚)))

爆睡し翌朝は、ホテルで朝食を頂き

チェックOUT従業員(オーナーぽいご夫妻)と談笑し

ERYM2543

めっちゃかっこよく撮れた我が愛車(●´ω`●)

既に大満足!!


最高の天気の下走る!!
これほどの幸せが(自転車乗りてきに)あるか!!


HAQU7210









〆は沼津でさわやか凸

静岡に来たらこれは外せない!!

そんなこんなで、三島から帰還したのでした。

なかなか楽しいライドでした。(小学生並みの感想


2月のとある日、

「そうだ!唯さんのところに顔出しに行こう!!」

といつもながら突然思いついた。

私のブログをわざわざ貴重な時間を割いて読んでくださっている方々には、

「唯さん」を知らない方は少ないと思いますが、念のため私の拙い文章でご紹介させていただきます。

唯さんは兵庫県の三田市でオーダーフレームのビルダーさんです。

普通我々が買う自転車は、ほぼ工場で大量生産されたものがほとんどです。
(一部のハイエンドモデルを除く)

なので、好きなフレームを見つけたとしても体に合うサイズがなかったり

好みのカラーが無かったりなどのことがあります。

無理をして体に合わないものを使うと、体に異常をきたしますしなにより楽しくありません。
あくまで個人の感想です。


そんな悩みを、解決する手段の一つが「フレームを自分に合わせて作ってもらう」です。

そうすれば、体に合わないものを無理して使わずともよくなりますし、世界に一台だけの
自転車が出来ちゃいます。(より一層愛着も湧きますしね。)

そんな、素敵なものをパイプからくみ上げてくれるのが自転車ビルダーさんなのです。

と、さも知ってる風に書かせていただきましたが私自身唯さんを知ったのは、

これまた皆さんご存知であろう「神楽坂つむりさん」の愛車からなんですよね(汗
(MAKINOはろんぐらいだぁす!で知ってた。)

で、これまたご縁がありまして昨年夏に開催された「そらちグルメフォンド」でご一緒させていただいたのです。

その時から、顔出しにいつか行こ~行こ~とはや半年ほどたってしまいました。(汗汗

言い訳させてもらうとですね、私結構なコミュ障なんで勇気がいるんです。(意味不明)

前置きが長くなってしまいましたが、本編?どうぞ

2/9三連休初日、朝から車を飛ばして兵庫県三田にむかう。

兵庫は私の生まれ故郷なので、年数回帰省するのだが今回はいつもの道から外れる

目的は自転車工房エコーに行くことだ。

生まれ故郷といえども、行ったこともない土地なので(私はもっと端っこの方生まれ)

三田駅の近くに車を止めて自転車で走っていこうと考えていた。

朝計画通りに停めて、走り出した。

寒い、走っているうちは大丈夫なのだが止まると寒さが身に染みた。


そんなこんなで、



唯さんお久しぶりです。(*゚∀゚)っとテンション高めにご挨拶

とりあえず、共通ワードである「そらちグルメフォンド」の際に~からのデカ頭やってた~で

覚えていただいていたので嬉恥ずかしBOOBYです。

色々と話をさせていただいていたら、開店前にも(正確には10分前)関わらず

お店の中にお招きいただき奥様にご挨拶がてらにそらちの写真を見せ自己紹介する私

そんなこんなで、ハイテンションのままお腹がすいてきたのでお昼ご飯を頂くことに

エコーは古民家茶屋「花乃舎」併設なので奥様の美味しい手料理が食べれますし

コーヒーを飲みながらまったりくつろぐこともできます。

メニューを見ていると、奥様がすかさずつむりさんの「ふぉたろぐ!」を取り出して

「こちらもいかがですか?(ニコッ」とおススメされたので即買いし


これまたおススメの猪汁の定食を注文しました。

その後唯さんに案内していただき部屋の中へ

一歩入った瞬間から、実家のような安心感これは動けなくなるやつですわ(確信
IMG_3982

お茶までいただいて、パイソンさんの本つむりさんのふぉたろぐ!などなどを


読まさせていただきまったりと。

そうこうしているうちに奥様が

とっっつてもおいしかったです。


食後は、唯さんの工房へお邪魔させていただき色々とお話を聞かせていただくことに

色々と話を聞いたりしゃべったりとあっという間に時間が過ぎました。
(昔の話とかオーダーの話とか)
IMG_3988

唯さんの作られたちょっと変わった自転車

IMG_3989

一見普通のかご付きの自転車だが・・・

IMG_3990
あっあれ!!かごが!!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

IMG_3991
マウンテンバイクも作れるみたいです。

IMG_3992
色々な自転車が!!w(゚o゚)w オオー!

途中で、バジルちゃんが脱走したのにはびっくりしましたがww
IMG_3987

バジルちゃん以外にも2匹いるみたいです。(*´Д`*)

何台か試乗させてもらったりなんだかんだで話は尽きず・・・

最後の1時間ほどは、奥様も交えて色々と話していたら気が付けば閉店時間の

17時をゆうに過ぎていてびっくりしました。

だって居心地よすぎるんですものヾ(=^▽^=)ノ

その後、唯さんにお見送りいただいてエコーを後にしたのでした。

いや~素晴らしい時間を過ごせました。

私の拙い文章で伝わったかどうかはわかりませんが、

皆さんも、機会があれば(なくても作って)是非

兵庫県三田にある自転車工房エコーと古民家茶屋花乃舎

是非行ってみてください!!

楽しいぞ!!!

↑このページのトップヘ